子供のイラスト

子供服を選ぶならかわいさに加えて安全性も重視!

赤ちゃん・子供には動きやすい服装を用意してあげよう

首も座っていない状態で生まれてくる赤ちゃん。首が座わって寝返りを打つようになりハイハイをしてつかまり立ち、というように身体を動かしながら日々成長していきます。そんな赤ちゃんにとって、洋服などのベビー用品選びは重要です。手足を自由に動かすことができる服や使いまわしができるような便利なアイテムは必要不可欠。特に洋服は、幼児になれば運動量は増え行動範囲も広がるため、赤ちゃんでも子供でも動きやすい服装を選ぶことが基本になります。

新着情報

その他のおすすめ記事

女の子

賢く購入するには

子供には子供にしか似合わない服があり、お子さんに似合う服をセール品の中から探すのも1つの楽しみです。そんなセール品の最大のメリットは、来年用として安く買っておけることでしょう。また、セール品であっても子供服を買う際に気をつけるべきことがあります。素材です。お手入れがしやすい素材なら洗濯にも強いので、よく汚す子供服にはピッタリでしょう。こういった点に注目して子供服を選べば、子供も喜んでくれるはずです。

READ MORE

ベビー用品の中で購入割合が多いもの・ベスト5

no.1

新生児から肌着は必需品

新生児の頃から必要で多くの親が購入する肌着には、短肌着・長肌着・コンビ肌着があります。短肌着と、裾が長く股下をスナップで止めているため、動いてもはだけにくくなっているコンビ肌着とを組み合わせて、よく購入されます。

no.2

何枚も必要なガーゼハンカチ

赤ちゃんの肌にも優しいガーゼには多くの使い道があります。授乳の際の口元や目やに・鼻水等で汚れた顔を拭いてあげたり、沐浴の時には全身を洗うだけでなく手に握らせて不安を静める等の使い道の多さから購入されます。

no.3

何にでも使えるおくるみ

おくるみにもさまざまな使途があります。新生児の間はおくるみ、その後はブランケットの役目も果たし、薄手であれば夏の虫よけにもなります。さらに外出時の授乳ケープにもなるという使い勝手の良さが購入される理由です。

no.4

スタイ・食事エプロン

よだれの多い子にとっては、スタイは何枚あっても多すぎることはない必需品です。食事エプロンは離乳食が始まる頃になると必要となるもので、乳児期を過ぎ自分で食べられるようになっても購入するお母さんが多数います。

no.5

抱っこひもは街でもおなじみ

衣料品ではありませんが、抱っこひもは多くのお母さんに購入されている人気のベビー用品です。肩と腰で重さを分散するタイプの抱っこひもは、お母さんの負担を軽減し両手も使える便利さから多くの支持を集めています。

必要なものを揃えよう

赤ちゃん

ベビー用品を選ぶときのポイント

ベビー用品の中でも特に衣類を選ぶ時のポイントで一番重要なのは素材です。生まれたてで敏感な赤ちゃんの肌に、刺激を与えたり有害なものを触れさせないというのは当然のことといえます。季節に合ったできるだけ天然の素材を選ぶことが大切です。たとえば、夏には通気性・吸水性に優れたガーゼ、冬には動きやすいように伸縮性もあって保温にも優れているフライス、というような素材を選びます。
安全性という点からは、ボタンやフードの有無も重要なポイントです。ボタンが多い服には引っ張って取れてしまうと誤飲の危険性があり、フードのついた服も気づかないうちに首を絞めてしまう虞があるため、避けたほうがいいといわれています。また、皮膚を挟むこともあるファスナー付きの服はできるだけ購入しないようにし、どうしてもファスナー付きを選ばなければならない場合には金属ではなくプラスティック製のもの選ぶといった配慮が必要です。さらに、縫い目が外側にある服を選ぶようにすることも大切で、これはわずかな縫い目であってもデリケートな赤ちゃんの肌には刺激となり赤く腫れてしまうこともあるためです。

韓国の子供服が人気沸騰中

最近、ネットなどで韓国の子供服の人気が高まっています。その人気の理由としてまず挙げられるのが、デザイン性の高さ。韓国の子供服にはトレンド感があり大人っぽいデザインのものが多いのです。それは親にとっても魅力的なデザインで、親子でペアルックを楽しめるという点でも人気が高まっています。そして手頃な価格も人気の秘密。遊び着である子供服は汚れやすく時には破れたりもします。またすぐにサイズが合わなくなってしまうような子供服に多額のお金はかけたくないと考える親にとっては、手ごろな値段の韓国の子供服はとても魅力的なのです。さらに小物が豊富であるという点も人気の理由として挙げられます。服に合ったバッグや靴・ヘアアクセサリーなどが揃っており、入園式や発表会など全身をコーディネートしたいときに役立つことが人気の原因です。なお寒さの厳しい韓国では子供服にも裏起毛のものが多いという特徴があります。セーターよりもおしゃれで着やすいデザインもあるため、日本でも幼稚園や小学校に通う子どもたちの冬の普段着として重宝されています。

[PR]

韓国ブランドの子供服を買いたいなら注目!
カワイイ商品を豊富に販売中! ベビー用品なら通販サイトで買おう
必要なアイテムを手軽にゲット☆

[PR]

広告募集中